« F1が400km/h越え!! | トップページ | F1ドイツGPプレビュー »

2006/07/26

ペトロナスツインタワー禁止に!

“BMWザウバー垂直ウィング禁止”

先週の第11戦フランスGPで実戦投入されたBMWザウバーの新空力パーツ。メインスポンサーのペトロナスにかけて「ペトロナスツインタワー」とも呼ばれていた革新的(?)なウィングでしたが、25日にFIAから禁止の通達があったようです。

お願いします→人気blogランキング

Bmw_twin_tower_1 ←ツインタワー禁止に

禁止理由は「安全性」。ドライバー視界を遮り、またアクシデント時に危険になるということ。私も初めてこれを見たときは「前見えてるのかな?」と思いましたし、そう思われた方も多いのでは?

確かに危険といえば危険ですが、見た目も何か変な気が・・・。フェラーリやウィリアムズがこのパーツの効果について研究中のようなので、効果はあるでしょう。しかし、もしかしたら危険性より見た目の方が大きな理由だったかもしれません。

かつて、ティレルというチームが今回と同じような「Xウィング」(そのときはサイドポンツーン上)というものを開発して、その時代のトレンドになりました。しかし、見た目が悪いからという理由(公式的には安全性)から禁止になったという過去があるので、今回もそう思ってしまいます。

|

« F1が400km/h越え!! | トップページ | F1ドイツGPプレビュー »

コメント

ドモ! 垂直ウィングがレギュレーション違反となりましたね。記事の最後の行に"モノ”とカタカナで記述したのは、実を言うとレギュレーションが難しい。そして、見た目がカッコ悪い(ウィングその"もの”)に掛けてます(^^;

投稿: Detective F1 | 2006/07/26 午後 11時09分

禁止になっちゃったんですね、ツインタワー・・
見た目とってもおもしろかったです。
ドライバーの視界まで邪魔してたてたあのタワー・・どのくらいの効果があったんでしょうか・・

投稿: yui | 2006/07/26 午後 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152078/11104448

この記事へのトラックバック一覧です: ペトロナスツインタワー禁止に! :

» BMWの垂直ウィング、使用禁止に! [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
@niftyが伝えるところによりますと、FIAはBMWザウバーが先のフランスGPで革新的なウィングとして投入した垂直ウィングについて今後禁止する通達を行ったそうです。 FIAの説明では「ドライバーの視野を妨げる... [続きを読む]

受信: 2006/07/26 午後 02時06分

» FIA BMWザウバーの垂直ウイング(ツインタワーウイング)を次戦ドイツGPより使用禁止に! [ジャック・ビルヌーブを応援する!!!]
autosport.com の伝えるところによると、先のフランスGPより登場したBMWザウバーのノーズ上の垂直ウイング(通称、ツインタワーウイング)の使用がFIAによって禁止されたとのこと。... [続きを読む]

受信: 2006/07/26 午後 02時33分

» BMWのへんこてウィング禁止っ! [■SUPERAGURIF1TEAMファンサイト■F1総合情報も日々更新! ]
いやぁ〜〜ほんと良かった・・・あのかっこ悪いBMWのツインタワーと呼ばれたパーツが禁止されました!FIAからは 前方視界の悪化、トラブル時の安全性 を指摘され、晴れて(?)禁止となったそうです。はっきり言ってドライバー達も内心「やめてくれ・・・」と思っていた...... [続きを読む]

受信: 2006/07/26 午後 10時03分

» 【F1】 FIA “ツインタワー”の使用を禁止 「安全性に問題あり」 [すずか ねっと]
とうとうというか、ようやく禁止になりましたね。 一時はフェラーリやマクラーレンも”真似”をすると言ったときは、「F1マシンはどうなるのかなぁ?」と思ってしまいましたが。 でも見栄えは悪いようですが、... [続きを読む]

受信: 2006/07/26 午後 10時56分

» BMW・ザウバーの垂直ウィングがレギュレーション違反に! [F1探偵事務所]
FIAによって一度は合法とされたBMW・ザウバーの垂直ウィングですが・・・ 今 [続きを読む]

受信: 2006/07/26 午後 11時08分

« F1が400km/h越え!! | トップページ | F1ドイツGPプレビュー »